2012年12月03日

小沢氏がマスコミに嫌われるのは「クロスオーナーシップ廃止」だから?

我が家で定期購読している毎日新聞では、
小沢一郎・日本未来の党に対するネガキャンは、
少しはトーンダウンしたものの、あいかわらずの感じです。

何でここまで読者を無視した記事を出すのかと思うのですが、
理由は、小沢氏が以前から提唱する「クロスオーナーシップ廃止」
の気がしてきました。

「マスコミが報道しない小沢一郎の英雄的行為とは何だったのか?」
http://asagorojiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-e4e9.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小沢一郎の疑獄事件には、この国の利権構造が集約されている。壮絶なパッシングのモチベーションは小沢が掲げていた政策をみればあきらかなのであり、政界、財界、官僚、米国、報道これら全ての既得権益の解体を目指したことに他ならない。

マニフェストの骨子とは@特別会計の廃止、A独立行政法人など外郭団体の統廃合、B天下りによる官僚OBの不労所得の禁止、C米国による内政干渉の排除、Dクロスオーナシップ(新聞社によるテレビ局経営)の禁止と電波オークション制度の導入、E企業団体献金の廃止(「政党評価表」による外資支配の排除)、F消費税引上げ禁止、G最低賃金法の導入と非正規労働の規制強化であり、つまり政策本質とは支配体制の破壊そのものであったわけだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(一部引用)

「Dクロスオーナシップ(新聞社によるテレビ局経営)の禁止」
という所は、新聞社とテレビ局にとって、
かなり大きな影響になるだろう事は、素人の私でも分かります。

もちろんそれだけではない、大きな力も働いているのでしょうが、
この事も含め、マスコミは何が何でも小沢氏と日本未来の党が、
今度の選挙で勝たないように論陣を張るわけです。

それが分かって、かえってスッキリしました。

毎日新聞は、使用済み核燃料・原子力ムラ関係の記事など、
今までとても読み応えがあったので、つい期待していました。

でも、もう政党や選挙関係のニュースはネットで充分です。

ネットの情報は玉石混交、目からうろこの記事から、
読むに堪えないような記事まで、様々ですが、
自分の責任で取捨選択する、よいトレーニングになります。

NHKも、小泉劇場の時とは大違い、
選挙シーズンとは思えないほど静かです。

「何で選挙の報道をしないの?」と、イライラもしましたが、
こちらも、普通のニュースが見られればいいと思いました。

こちらもどうぞ↓

「小沢一郎をなぜまだ攻撃するのか 大新聞は現在の特権喪失を恐れている (日刊ゲンダイ) 」
http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/224.html

こちらの記事は、連日すごいアクセス数です↓

「「未来の党」異常人気 検索件数4000万件 小沢一郎に援軍 個人献金10倍 (日刊ゲンダイ)」
http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/208.html
posted by 赤じそジュース at 23:17| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 脱原発と政治の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

私も闘っています。私のまわり人たちは本当に真実を知らなくて、でも、何か変だってすごく思ってます。
私も何をどうやって闘えばいいのか考えていたのですが。

やっと、気づきました。何も知らない近くの友だちに少しずつでも真実を話してみようって。

特に、小沢さんの事になるとマスメディアがサンザン刷り込んだので、バカにされてましたがこの頃はしっかり聞いてくれるようになり、政治は今どうなってるの?
教えて〜って。

そして、少し離れた所に住む叔母には、毎日ケータイに今日のニュースって色々なニュースを教えています。

叔母は朝日新聞を読んでいるので、小沢さんの事になるとロックが掛かった状態になって、イライラしましたがこの頃やっと雪解け状態で、ニュースを送るのが楽しみです。
Posted by チョコちゃん at 2013年01月22日 23:39
こんばんは

今回のアルジェリア事件。安部首相の説明責任は?
新聞もテレビもまるで、子供をかばってるように、だまってるけど、阿部さんは日本国の総責任者ですよね?
Posted by チョコちゃん at 2013年01月23日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。