2014年02月04日

細川氏の街頭演説 2/4(火)5(水)

細川氏の2/4(火)5(水)の街頭演説予定です。

先日、調布駅前の演説を聞いてきました。
テレビで聞くより、ずっと張りのあるお声で、
内容も分かりやすく、細川氏と小泉氏の熱意が伝わってきました。

お近くの方はぜひどうぞ。

奥さまも演説なさるのですね、どこかで聞いてみたいです。

「街頭演説のお知らせ 2/4(火)5(水)」
http://tokyo-tonosama.com/newsdetail.html?date=2014.02.03_3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【2月4日(火)】

8:00〜 中野駅北口 弁士: 細川護熙 

8:30〜 羽村駅北口 弁士: 細川佳代子 

10:00〜 八王子東急スクエア前 弁士: 細川佳代子 

11:15〜 京王線北野駅 弁士: 細川佳代子 

12:30〜 蒲田駅西口 弁士: 細川護熙 

13:10〜 京王線南大沢駅 弁士: 細川佳代子 

14:30〜 大井駅中央口 弁士: 細川護熙

15:30〜 JR町田駅東急ツインズ前(109横) 弁士: 細川佳代子

16:30〜 品川駅高輪口 弁士: 細川護熙、小泉純一郎氏


【2月5日(水)】

8:00〜 錦糸町駅北口 弁士: 細川護熙

12:30〜 荻窪駅北口 弁士: 細川護熙、小泉純一郎氏

15:00〜 八王子駅北口東急スクエア前 
       弁士: 細川護熙、小泉純一郎氏

18:00〜 町田駅東急ツインズ前 
       弁士: 細川護熙、小泉純一郎氏
posted by 赤じそジュース at 01:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 都知事選挙・都政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

舛添氏って、とんでもない人だった

私は脱原発派で、今回は細川氏を応援していますが、
舛添氏も、主婦仲間には一定の人気があります。

でも、良く考えてみたら、私は舛添氏について、
「もと厚生労働大臣」「自民党を離れて新党を作った」
という事以外、あまり良く知らなかったのでした。

それで、色々調べてみたら、この人が都知事になったら大変!
と思うような事実が出るわ出るわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・過去にひどい女性差別発言。
「僕は本質的に女性は政治に向かないと思う。たとえば、指揮者、作曲家には女はほとんどいない。女が作曲した曲に大したものがない。なぜか、と考えてみると、実は指揮者は政治家に似ていることに気づいたわけ。オーケストラを統率する能力は、女性は男性より欠けているわけです。作曲家が少ないのも、論理構成をして様々なパーツを上手にワンパッケージにまとめる能力がないから。これはシングル・イシュー・ポリティックス(単一争点政治)とも関係してくる。」「それから、体力の差ということでいえば、政治家は24時間、いつ重要な決断を下さなければいけないかわからない。そのとき、月1回とはいえ、たまたま生理じゃ困るわけです」「女は生理のときはノーマルじゃない。異常です。そんなときに国政の重要な決定、戦争をやるかどうかなんてことを判断されてはたまらない。」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1708.html

・新党改革を結成した際に銀行から借りた2億5000万円の返却に、
政党助成金や立法事務費を流用したのではないか、という疑いがある。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20140202-00032251/

・大竹まことさん「舛添は会見で『私は脱原発です』と言ったけど、12月12日にこの番組に出た時に言ってたことと全く違いますね。 もんじゅは夢の科学技術だと言ってましたよ!!オレオレ詐欺だ!!」
https://twitter.com/kobayan_dolphin/status/429970273572380672/photo/1

・「原発大推進の連合「関電労組」政治団体に不正会計発覚、使途不明金6千万円超に」
原発推進を掲げ、舛添要一都知事候補を支援する日本労働者総連合会(連合)。その傘下にある関電労組と表裏一体の関係にある政治団体「関電労組政治活動委員会」(総務大臣届出)で、不正会計が発覚した。
http://www.mynewsjapan.com/reports/1971
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片山さつき氏と結婚していた時も、ひどいDVだったというし、
母親の介護も「していた」というのは嘘だったり、

いやあ、ここまでひどい人とは想像もできませんでした。。

女性蔑視・不正会計・脱原発偽装。。
政党助成金の流用だけでも、立候補の資格はないのでは?

マスコミは舛添氏の不正について
報道をしない事にしているようですが、それもひどい事です。

舛添氏に投票すると言っていた知り合いは、
この事を知ったらどう思うでしょうか。
posted by 赤じそジュース at 00:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 都知事選挙・都政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

小泉氏が財界から兵糧攻め・脱原発は本気

小泉元総理大臣が、財界から兵糧攻めに遭っているそうです。

小泉さん、政界を引退後も原発推進の財界から
年間1700万円もの資金の提供を受けていたんですね。

それが分って、なかなか複雑な心境ですが、
それだけ「脱原発」は本気と分かる記事でもあります。

「1700万円の顧問報酬も剥奪 財界が小泉シンクタンクを兵糧攻め」
http://gendai.net/articles/view/news/147339
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「こうなったら、兵糧攻めだ!」――。財界の大物たちの間で物騒なセリフが飛び交っている。攻撃の的は小泉純一郎元首相(72)だ。都知事選で細川元首相とタッグを組んで「原発即時ゼロ」を訴えていることに、財界はカンカン。政界引退後も小泉にヒト・モノ・カネをたっぷりと与えてきただけに「裏切り者は許さん」と、全面戦争の気配だ。

 東京・日本橋の三井本館。国の重要文化財に指定されている建物の5階に小泉は現在、個人事務所を構えている。同じフロアに「国際公共政策研究センター」というシンクタンクがあり、その顧問を務める小泉に提供された部屋だ。

「センターの設立は07年3月。小泉氏の首相退任後、経団連会長だったトヨタの奥田碩元会長の呼びかけで誕生したシンクタンクです。小泉氏の労をねぎらうとともに、今後の活動をサポートするのが目的で、奥田氏が中心となって国内の主要企業80社から約18億円の設立資金を集めました」(経団連関係者)

 センターの会長には奥田氏が就任。理事はキヤノンの御手洗冨士夫会長兼社長など、毎年の運営費を提供する大企業のトップが務める。問題はそのメンバーで、原子炉プラントのトップメーカーである日立やIHIなど原発関連企業のトップが名を連ねているのだ。

「そもそもセンター設立時にはトヨタ、キヤノンのほか、新日鉄と東京電力が発起人となり、この4社で1億円ずつ捻出した。東電はもちろん、新日鉄の三村明夫元会長は経産省の総合資源エネルギー調査会会長で、原発推進の旗振り役。彼らにすれば、脱原発にシャカリキになっている小泉氏には“恩知らず”という心境でしょう」(前出の経団連関係者)

 小泉が「脱原発」を決意したのは昨年8月、フィンランドの核廃棄物最終処分場「オンカロ」を視察したのがきっかけとされる。この視察だって「センターの運営費で賄われた」(財界筋)ともっぱらで、財界の原発推進派は「よくもまあ、俺たちのカネで」と歯がゆい思いのはずだ。

「このままでは、センターの運営費提供をやめる企業が続出しそうです。センターの設立時には『7年間、活動する方針で資金を集めた』ともいわれており、今年が節目の7年目。資金ストップの“大義”は立ちます」(経済ジャーナリスト)

 かつて小泉はセンターから推計年間1710万円の報酬を得ていると報じられた。センターの事務局によると、年2回の理事会と年1回の総会への出席のほか、シンポジウムでの講演や、計14人の研究員らと不定期で意見交換しているという。この程度の働きで高額報酬や事務所のほか、専用の送迎車まで用意されているというから、いいご身分である。センターの今後について、事務局は「企業の資金提供が続く限り存続し、その決議は次の理事会で行います。次の理事会の日程? それは教えられません」と答えた。小泉が財界に対してどう反撃に出るのか見モノだ。(2014年1月18日 日刊ゲンダイ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by 赤じそジュース at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱原発と政治の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

細川候補の街頭演説予定

細川候補の街頭演説予定です。

公式ホームページより
http://tokyo-tonosama.com/  (殿様.comですって!)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月30日(木) 応援弁士:小泉純一郎氏】
15:00〜 府中駅 伊勢丹フォックス前
16:00〜 調布駅北口

【1月31日(金)応援弁士:小泉純一郎氏】
15:00〜 有楽町 イトシア前
16:30〜 新橋 SL広場
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

細川・小泉両氏の演説会は凄い盛り上がりだそうです!
{NHKのニュースでは、本当にちょっとしか写しませんね)

府中や調布近辺に住んでいる私としては、
これは30日に行かなくては!

細川候補には、なんと吉永小百合さんも
支持を表明して下さったそうです!

今までは絶対に個人や政党、選挙の支援は
断わって来られた方だそうで、これは凄い事ですね。
何だか大きなうねりが来そうな予感。

他にも宮崎駿さん、ドナルド・キーンさん
その他の有名人が、続々と支持を表明しているそうです。

「【都知事選】 細川支持に、宮崎駿、ドナルド・キーン、瀬戸内寂聴、菅原文太、なかにし礼、澤地久枝、福島菊次郎(敬称略)」
http://blogs.yahoo.co.jp/hopegoldforce/10807509.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宮崎駿、ドナルド・キーン、瀬戸内寂聴、菅原文太、
なかにし礼、澤地久枝、福島菊次郎(敬称略)が
細川支持を表明されたようです。

また、宇都宮支持を表明していた、三宅洋平さんも
脱原発、脱被ばくで、情勢的に優位な方へ
最終日に一本化すればいいと
やんわり態度を変更しています。

そして!
プロジェクト99%代表の安部芳裕さんは、誰の支持も表明しない立場を
とっていましたが、
細川さんの演説を絶賛するツイートをされていました。(以下略)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三宅洋平さん、始めの頃は「細川さんを知らない」
という理由で、支持をしないと話していたそうですが、
やんわり態度を変更して下さって、大人の対応でステキです。
posted by 赤じそジュース at 01:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 都知事選挙・都政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

細川さんと瀬戸内寂聴さんが三鷹と吉祥寺に来ます

1月29日(水)に、細川さんが演説に来ます。

瀬戸内寂聴さんも応援演説をされるそうです!

いいなぁ、時間があれば私も行きたいのに。。

一ノ瀬清美さんのツイッターより
https://twitter.com/ketmipeace/status/428160109500329986
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
寂聴さん!!黙っていられないと細川さんの応援に!→"@katterentokyo: ▼明日の予定▼瀬戸内寂聴さん意を決して応援演説!/ 1月29日(水)細川さん&瀬戸内寂聴さんも 14:00 三鷹駅北口(三鷹市) 15:00 吉祥寺駅北口 サンロード(武蔵野市)"
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでにこちらもどうぞ。

バロンさんのツイッター
https://twitter.com/finalcut0011/status/427390498261585920
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
す、少ない… RT @kawatobi_U: 産経新聞でさえ、都知事選 は舛添一歩リードと拡散してる。 なら、なんでこないに聴衆は少ないんやろ? pic.twitter.com/FY2uy0ikP5
(舛添氏の演説を聞く20〜30人の人々の写真あり)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by 赤じそジュース at 01:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 都知事選挙・都政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民党による世論調査では、細川氏が1番手?

本当なら、ちょっと嬉しい話です。

自民党が独自に行なった調査では、今回の都知事選挙で
今の所、細川氏が優勢だったそうです。

「優勢」と言われて組織が緩み、負けてしまった候補者もいるので、
油断はできませんが、「舛添氏が大幅にリード」という
新聞やテレビの報道を疑ってみるのも大切かも。

「自民党による「都知事選」世論調査では、舛添氏が2番手?」
http://news.livedoor.com/article/detail/8474993/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月9日に投開票が行なわれる東京都知事選挙。各社の調査では「舛添要一氏が優勢」との見方が強いが、実はその舛添氏を支援している自民党東京都連では、違った予測をしているという。

自民党東京都連のT氏が明かす。

「自民党が独自に行なった世論調査の結果によると、現時点では細川(護煕)さんが優勢なんだ……。新聞やテレビ、インターネットによる世論調査では違う結果かもしれないけど、一般的な世論調査は調査対象が偏っていて精度が低いからアテにならないんだ。例えば電話調査の場合、今どき固定電話を設置している家庭で、それに昼間っから出て、なおかつ質問に答えてくれる層に聞いた結果ってことでしょ? 無作為抽出だといっても、事実上、中年以上の主婦か高齢者に偏った調査結果になってしまう」

では、インターネット調査はどうか?

「それも同じ。あれはちょっとした特典につられて事前登録した人たちに質問をバラまく方式だから、投票に行かないタイプの若者が多いんだ。われわれの調査は選挙に足を運ぶ確率が高い層に調査を行ない、そのデータを長年の経験や統計といったフィルターを通してはじき出したものなんだ。都知事選の場合、プラスマイナス5000票以内の精度で当たるよ。最新の調査は、細川さんが小泉さんと一緒に事実上の出馬表明をした直前から直後にかけて行なわれた。その結果は、意外なほどの差で細川さんが優勢だった……」(T氏)

精度が高いと自負する自民党の世論調査。その結果が「細川氏優勢」なのだから、焦りが伺える。

しかも、舛添氏には自民党内からの“逆風”もあった。T氏が続ける。

「追い打ちをかけるように1月17日、(小泉)進次郎くんが舛添さんを応援しない旨の発言をしたのも影響が大きかった。さらに差が広がったはずだよ。でも細川さんも準備不足で公式の出馬会見が遅れたり、いろんな討論会への出席を辞退したりで印象が悪くなり、少しは差が縮まったかなと思うけど、まだ足りないね。告示後の選挙戦がガチンコの勝負だよ!」

ちなみにこの独自調査では、3番手に宇都宮健児氏がつけ、そこに僅差で田母神俊雄氏が迫っているという。

しかし自民党と公明党の圧倒的な組織力をもってすれば、やっぱり舛添氏が勝つのでは?

「そう願いたいところだけどね。実は自民党も原発に関しては一枚岩ではない。党内には意外なほど多くの“脱原発派”がいるんだよ。彼らは表立っては造反しないけど、陰で細川さんを支援してたりもする。国会議員だけではなく、東京には都議会議員や区議会議員、市町村議会議員もいるでしょ? 彼らが“選挙の命”ともいえる支持者の名簿を細川陣営に提供すればどうなりますか? 組織力の差なんて意外ともろいものなんですよ」(T氏)

本気なのか、他陣営に対する揺さぶりなのか。とにかく今回の都知事選、まったく結果が読めないのは間違いない。(取材/菅沼 慶)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by 赤じそジュース at 00:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 都知事選挙・都政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

秘密保護法:いやだ!U−20デモ 渋谷や原宿で400人

10代の若者400人が、特定秘密保護法反対のデモをしたそうです。

こういう活動は嬉しいですね。とても応援したくなります。

記事には、かわいいピンクの横断幕を持つ参加者の写真もあります。

「秘密保護法:いやだ!U−20デモ 渋谷や原宿で400人」
http://mainichi.jp/select/news/20140127k0000m040035000c.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
特定秘密保護法の廃止を求める10代の若者が呼びかけた「秘密はいやだ!U−20デモ」が26日、東京都内であった。参加者約400人が渋谷や原宿の繁華街を歩きながら「選挙権はなくても10代が政治を動かそう」「秘密保護法の危険性を身近に感じて」と訴えた。

 毎週金曜日に首相官邸前で開かれている脱原発の抗議行動で知り合った練馬区の大学1年、長島可純(かずみ)さん(19)と武蔵野市の高校2年、柴野風花(ふうか)さん(17)らが企画。昨年12月の同法成立翌日、安倍晋三首相が「嵐が過ぎ去った」と述べたと聞き「もっと嵐を起こそう」と立ち上がった。

 長島さんは「少しでも関心を持ってほしい」と、特定秘密の範囲が広すぎることなど問題点を紹介したビラを用意。高校の制服姿の柴野さんらが「街の皆さん、みんなの声で秘密保護法をなくそう」と声を張り上げ、買い物客たちの注目を集めていた。【青島顕】(2014年01月26日 毎日新聞)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by 赤じそジュース at 00:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱原発と政治の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

脱原発を目指して☆お互いにエールを送ろう

脱原発派の候補者は一本化できませんでしたが、
お互いに非難し合うのではなく、エールを送ろうとの
呼びかけバナーができました。

私は今まで、頑固にフェイスブックはやってなかったのですが、
バナーはフェイスブックにあるので、とうとうギブアップ!

ついにFBデビューを果たしてしまいました。。

「脱原発を目指して☆お互いにエールを送ろう」
https://www.facebook.com/garei.zamamiya/posts/583529481740656

座間宮ガレイ氏のカバー写真に、
細川氏と宇都宮氏の顔写真と、
「ガンバレよ」「オマエモナ」というセリフつき。
良いですねぇ♪

有権者の私たちも、何となく細川派と宇都宮派で
牽制しあっている感じもありますが、仲良くしましょ!

座間宮ガレイ氏は「ざまあみやがれい」という、
読み応え満載のブログも書いています。
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

「3年後政治状況をひっくり返す 100万人無料メルマガプロジェクト」
というのも始めています。
http://senkyo.blog.jp/

こんな風に、着々と行動してくれる人がいると嬉しいです。

「脱原発を目指して☆お互いにエールを送ろう」の
ツイッターはこちらで発見
https://twitter.com/bilderberg54/status/427068130980925441/photo/1
posted by 赤じそジュース at 00:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 都知事選挙・都政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

小泉元首相が“脱原発”に転換するきっかけとなった映画

いよいよ都知事選挙が告示されましたね。
やっと新聞やテレビでも放映されるようになって良かったです。

ところで小泉元首相が、実際にフィンランドに視察に訪れ、
「脱原発」に転換するきっかけとなった映画が、
YouTubeで、2月10日の12時まで無料配信されるそうです。

『100,000年後の安全』
http://www.uplink.co.jp/100000/2014/

世界で初めて、高レベル放射性廃棄物の地下処分場選定を
最終決定したフィンランドの「オンカロ」も描かれて、
未来の地球の安全を問いかける問題作だそうです。

・原発が他人事だと思ってた自分がバカだったと思わされた! この映画は一度は見とくべきだと思う!
・小泉さんの発言でよく耳にするようになった『オンカロ』。不確かで無責任なものなんだなぁ〜と感じた。
・かなり考えさせられる。10万年単純に考えられない。
・単に問題を先送りする日本の姿は愚か。全生命に対する犯罪的行為。
などなど、沢山の感想が寄せられています。

フィンランドですら「核のゴミ」の処分が本当にできるか分からないのに、
地震や火山のある日本で「核のゴミ」の処分は不可能でしょう。

「郵政民営化」の時の小泉氏は嫌だったけれど、
その力で「脱原発」に協力してくれるなら、大いに有難いです。


「小泉元首相が“脱原発”に転換するきっかけとなった
『100,000年後の安全』を無料配信!」
http://www.zaikei.co.jp/article/20140121/173914.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月9日に投開票が行われる東京都知事選挙。この選挙に小泉純一郎元首相の後押しを受けた細川護煕元首相が立候補することで、選挙の争点に浮かび上がってきたのが“脱原発”だ。そうしたなか、映画配給会社アップリンックが2011年4月に公開し話題を呼んだドキュメンタリー映画『100,000年後の安全』を、イデオロギーの枠を超え、原子力発電所について考える機会としてYouTubeで無料配信すると発表した。

本作は、原発から生まれる高レベル放射性廃棄物の処理をめぐり、未来の地球の安全を問いかける問題作。本作を見た小泉元首相が、劇中に描かれるフィンランドの最終処理場「オンカロ」を実際に視察で訪れ、自らの意見を“脱原発”に転換するきっかけとなった映画としても知られている。

フィンランドは脱原発国ではなく、現在4基の原子炉が操業中で今後2基を建設予定、総発電量のうち原発による電力は約30%という原発に依存している国家の1つ。その一方で、高レベル放射性廃棄物いわゆる“核のゴミ”を出すならその処分まできちんと行おう、トイレのないマンションではなく、マンションにはトイレを作ろうと考え、世界で初めて地下処分場選定が最終決定した国でもある。

(中略)本作の監督マイケル・マドセンは言う。「オンカロの取材をしたとき、学者たちに『高レベル放射線廃棄物処理場が作れない国があるとしたらどこか?』と質問をしました。その答えは日本でした。現在の科学では放射性廃棄物の処理は地層処理しかないと言われていますが、地層処理場ができないのに原子力を持っている国である日本は、火山があり地震があり、常に地層が安定していません」と。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by 赤じそジュース at 00:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱原発と政治の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

「脱原発都知事を実現する会」が細川氏を応援

「脱原発都知事を実現する会」が、細川氏の支持を決めたそうです。

脱原発候補の一本化ができなかったので、苦渋の選択だそうです。

私も前回の都知事選挙では、宇都宮氏を応援しましたが、
脱原発を挙げていても、選挙に勝たなくては何もなりません。

脱原発候補の一本化ができなかったのは、とても残念な事ですが、
ぜひ今度こそ、脱原発の知事が誕生して欲しいです。

細川さんも、過去に色々あった方のようですが、
舛添氏だって、相当に問題ありです。
(安倍首相とは、かなり仲が悪かったそうですし)

「都知事選:脱原発候補者の一本化断念 実現する会」
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/20140121k0000m010115000c.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)で「脱原発都知事を実現する会」は20日、これまで進めてきた脱原発候補者の一本化を断念し、元首相の細川護熙(もりひろ)氏(76)を支持すると表明した。「苦渋の選択だが、脱原発候補を当選させるにはこれしか方法がない」。同会の共同世話人、河合弘之弁護士は都内で開いた記者会見で、険しい表情を見せた。

 15日に発足した同会は脱原発運動をけん引してきたルポライターの鎌田慧(さとし)氏や作家の瀬戸内寂聴氏、ピースボート共同代表の吉岡達也氏ら計31人が参加。細川氏と前日本弁護士連合会会長、宇都宮健児氏(67)の両立候補予定者に話し合いによる一本化を申し入れたが、宇都宮氏側からは15日に「オープンな場で討論し、有権者に判断していただきたい」、細川氏側からも17日に「いかなる政党、団体からも支援を受けない。ただしそれぞれの立場で脱原発の志を理解し応援してもらえれば幸い」と回答があり、断念した。

 同会は細川氏支持を決めた理由を「『脱原発を最優先する』と明らかにしている」「宇都宮氏は脱原発を他の施策と並列させ、優先度が低い」などと説明。都内に事務所を設置し「勝手連」として細川氏を支援する方針という。

 同会の支持に細川氏陣営は「大変ありがたく、心強い」と歓迎。またこの日、狛江市であった知的障害者向け立候補予定者演説会に細川氏の「代理」として出席した妻の佳代子さんは、細川氏の出馬に「悔いのない人生を送りたいのだと思う。もう最後の最後ですから」と語った。

 一方、宇都宮氏は実現する会の決定に「そういう判断をされたならやむを得ない。ただ脱原発を本当に実現できるか見極めてほしい」「選挙では分かれても選挙後は水に流すべきだ」などと語った。

 20日に連合東京と政策協定を結んだ元厚生労働相の舛添要一氏(65)は「私は自分の政策を打ち出して、できるだけ多くの支援をいただく」と説明。「長中期的に原発に依存しない社会を作りたいが、いますぐゼロは無責任だ」と脱原発の動きをけん制した。

 原発推進を掲げている元航空幕僚長の田母神(たもがみ)俊雄氏(65)の陣営幹部は「こちらとしては、どんどん分裂してもらった方がありがたい」とコメント。「原発の安全を確保して運転すると主張しているのはうちだけ。『いずれは脱原発』という無責任な発言はしない」と話した。【黒田阿紗子、藤沢美由紀、小泉大士、竹内良和】 (2014年1月20日毎日新聞)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by 赤じそジュース at 01:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 都知事選挙・都政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。